予約フォーム
    

診療日記

「さらば!男の悩み」診療日記

診療日記第117話 仮性包茎手術+亀頭増大バイオアルカミド注入2cc (けっかにこみっとした。)ご予約から手術、使用可能までの流れ。画像あり

1、 お電話やメールにて、ご不明な点など詳細をお伝え致します。
ご予約の場合その時点で、治療費を明確にお伝えいたします。

2、 予約日、予約時間にお越し下さいませ。他の患者様とお顔を合わせない様、完全予約制です。少し早い分には大丈夫ですが、60分を超える様な大幅な遅刻ですと、対応が難しくなる場合がございます。m(_)m 

3、 カルテ記入をお願いします。問診表のご記入がございます。

4、 診察室(完全個室)にて診察カウンセリングを行います。総院長、院長、看護師、ベテランスタッフが感じ良く対応します。カウンセリングには絶対の自信があります。ぜひ他院と比較して下さい。

5、 ご希望される手術についてご納得されて、ご希望であれば即手術が可能です。もちろん無料カウンセリングのみでも結構です。無料カウンセリングのみでも気持ち良くお帰りいただきます様、対応いたします。

6、 ご希望される治療についての手続きをします。

7、 手術室に移動し、準備します。看護婦さんはいませんのでご安心下さい。

8、 麻酔後、完全に痛みが無いかを確認してから丁寧に手術を始めます。

9、 手術中にお世話係りのスタッフとお話をしていますと気が紛れ、あっと言う間に終了します。

10、包帯を巻く前に必ず仕上がりの確認をしていただきます。

11、包帯を巻き手術室から出た後は、個室で15分程度休憩していただきます。

12、休憩後、術後管理表を元に術後管理とお薬の説明を致します。夜間緊急用の連絡先もお伝え致しますのでご安心下さい。

13、最後に状態の確認をして、問題がなければお帰りいただけます。

仮性包茎手術+亀頭増大の場合、ここまで2時間位です。

14、翌朝、止血用の包帯を外します。一週間は患部が濡れないようにお願いします。(簡単です。)飲酒もできれば一週間我慢です。

15、ご希望であれば、一週間以内の経過観察や包帯交換等も無料で対応致します。

16、一週間後に包帯を全部外します。患部が露出していますので、直接シャワーをあびる事がでます。

17、二週間後に抜糸と経過観察にご来院下さい。抜糸は10分程度で終わります。

18、更に二週間後(手術から一ヶ月後)性交渉解禁です。

仮性包茎手術と亀頭増大バイオアルカミド注入(パーフォーム)の説明は前項で何度も詳しく説明しておりますので、今回は割愛させていただきます。何卒ご了承下さいませ。

手術前 マッスルさん
包皮の余りが多く先細りが強い。
仮性包茎手術+亀頭増大バイオアルカミド注入2cc希望

長年のコンプレックスが、少しの勇気と5~6秒の麻酔の我慢で


手術直後 マッスルさん

勇者になれました。(マッスル談)


手術前 国士無双さん
余っている包皮(内板)が陰茎を縮ませ悪さをする
仮性包茎手術+亀頭増大バイオアルカミド注入2cc希望

温泉、サウナ、ゴルフ、彼女などに逃げていた自分に・・・さよならしたい


手術後(ロン) 国士無双さん

ロン!!!10,000点棒より立派(国士無双さん談)


けっかにこみっとした。(コピーパクってすみません。)


東京新宿メイルクリニックが貴方の勇気を応援します。

仮性包茎手術 129,600円
亀頭増大バイオアルカミド注入2cc 216,000円
(これ以上一切かかりません。)


投稿者 東京新宿メイルクリニック

最近のブログ記事


大きな地図で見る

住所
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-1-17 ウィンド北新宿ビル2F(1階がサンクスさん)
最寄り駅
JR中央総武線 大久保駅南口下車
診療時間
火~金 10:00~20:00
土・日・祝 10:00~18:00
月曜休診日

お問い合わせ 詳しくはこちら